お知らせ

マザーズタッチへようこそ

手のぬくもりによる“愛の手当”

福田寿美

マザーズタッチ代表 福田 寿美

マザーズタッチは、暖かい手のぬくもりで緊張をゆるめていく心地よい手技です。

お母さんのお腹の中で守られていたときの、安心感。
マザーズタッチが目指しているのはこの究極の安らぎです。

マザーズタッチは、表面に表れる症状を改善するのではなく、それらを引き起こす原因となる内面を満たすもの、心に触れるタッチ法です。

自分を大切にしていますか?

脳の芯までリラックス

お母さんのお腹の中で守られていたときの、安心感

マザーズタッチが目指しているのはこの究極の安らぎです。
この世に生まれ出た瞬間に、抱きかかえられたその圧感と肌のぬくもりなど、
身体が記憶している母体感覚をよびさまし、本来持っている復元力を促します。

マザーズタッチ手法

オンとオフの切り替えができないのが現代型ストレス。
これはなかなか意識で解消できるものではありません。

脳の深い部分を休ませて安心感に導いてくれるマザーズタッチを、
是非一度ご体験ください。

被災地でも喜びの声

被災者の方から耳にするのは、「眠れない」という言葉。

暗い影を落とし、生きる気力が湧かず、ストレスから眠れなくなっていました。

マザーズタッチ 被災地援助

「やっと眠れた。ありがとう」

マザーズタッチを受ける前、眠れなかったのが嘘のようと仰っていました。よく眠れるという言葉は、たくさんの人からよく聞く言葉です。

今も仮設住宅ではマザーズタッチを待っている人がいます。

被災地だけではありません。マザーズタッチを必要としている「心と身体、感じることを見失っている人たち」
早くその手に届けたいと願っています。